top of page
  • 執筆者の写真竹内 明仁

~「われわれのミッションは何か」

ワクワク経営相談

毎週土曜日開催のオンラインサロン【マナフォメーション】のスピンオフ企画。


今回から、ドラッカーの「経営者に贈る5つの質問」に突入しました。

参加者の方々のミッションは以前にお聴きしていたため、切り口は"天職発想"


殆どが最初から天職を意識している訳ではないですね。

やっている途上でそう思えるか。

問いを発しているうちに出てきたのは、事業そのものよりも企業としてどうありたいかでした。


仕事内容そのものは特技を活かしているが、必ずしも固執しない。

複数の事業を立ち上げて組織化する。 結果、世の中に貢献したい気概が炙り出された感があります。

世間の役に立つにはある程度の規模が必要との逆算発想。

いいじゃないか、いいじゃありませんか!(^^) 奇しくも20代後半と40歳の参加者の価値観が一致!

オモロい

あっちにフラフラ、こっちで躓くこともあるでしょう。 でも、型にハマらない独自性の追求がこれからの主流。 ファシリテートしたおっちゃんは嬉しくなったのです(^^)



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page