top of page
  • 執筆者の写真竹内 明仁

~「顧客にとっての価値は何か」~

ドラッカーの『経営者に贈る5つの質問』の3つ目です。 これが、毎週土曜日のオンラインサロン『マナフォメーション』での今週のテーマ。 スピンオフ企画ですが…。(^^)


自分たちが提供していると思っている価値ではなく、あくまでも顧客側から観た場合。

防犯カメラを販売している人の価値は、顧客にとっては"安心"

機器はそのための手段。 資金調達の専門家は"安心と事業への意欲"が顧客側の価値。

お金はその方法。


なぜか。 目標や目的達成の途上で迷子になるから。 当初のやり方がうまくいかなければ変えますよね。

達成を最優先にして変える。

そうすると、本来の道から外れる可能性が高まります。

「何をやっているのだろう」と思った時は既に迷路

あり方が先にあれば、その範囲内でやり方を決めることになります。

道筋に沿って進める。

だからブレない。

“あり方”が“やり方”に優先される理由です。



経営者、個人事業主、これから起業する方に向けた【経営者コミュニティ】 下記に申込用のリンクを貼っておきます。 月3,000円でいろいろな情報収集ができます。 <組織開発・営業・税務・労務・占い・健康>の6分野。 ご興味のある方は覗いてみてください。

https://community.camp-fire.jp/projects/view/409762?list=project_instant_search_results


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page