top of page
  • 執筆者の写真竹内 明仁

~サクセスロードが見える瞬間~

独立起業後半年という方と初面談した昨日。 その場で感じたのは、伸びしろの大きさがどこにあるかということ。

知識やスキル、経験に裏打ちされた要素もあるでしょう。

しかし、「この人絶対に成功するな」と確信を持って言えるのは臨む姿勢。 特に思い起こされたのは真摯さと素直さ。これ、性分なので変えるのは簡単ではありません。

性格は後天的な環境にも左右されますが、性分は生まれ持ったもの。勿論変えることは可能です。僕も現在進行形ですから…。(^^;;

この性分=気質で素晴らしい人に出会うと、既にある能力が浮き出てくるのを感じます。同時にこちらの支援熱量がグッと上がる。


加えて、勤務時代にトップダウン経営の下で忍耐を重ねた苦労は無にならないはず。反面教師として今後活かせますから。なおさら応援したくなります(^^)

ワンマン経営の話を聴いているうちに、これからはチームマネジメントの時代とつくづく思いますね。例え中小企業であっても…。 VUCAがそう仕向けている状況がここにあります。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page