top of page
  • 執筆者の写真竹内 明仁

~夢よ、もう一度!~

少年の夢はプロ野球選手になること。 毎日練習や試合に明け暮れ、充実した時を過ごしていた。


そこへ突然の交通事故。 後部座席に乗っていた彼の身体が動かない。 直感で悟ったのは自らの志が見果てぬ夢になったこと。


"脊髄損傷"


「あなたはこれから一生歩くことはできない」と医師の残酷な言葉が彼を絶望の淵に追いやる。

夢を失った少年は、過酷な運命を受け入れながら懸命に歩行トレーニングを続けた。 健常者では想像できない辛さや苦労があったことでしょう。 普通では計り知れない闇も味わったことでしょう。


その彼が…。 「思い通りに歩けない人、歩行に不安がある人に回復や維持を提供する場をつくりたい」 「周りに支えられたからこそ今の自分がある。今度は支える側に回りたい」

かつての野球少年が新たな輝きを見出した瞬間。


そういう思いでトレーニングジムを開設する彼をマネジメント面で支えることになりました。

コンセプトのキーワードは“笑顔”“快適”“幸せ” 期間は6ヶ月のプロジェクト。 場所は大阪。 真剣勝負が始まります。


彼の軌跡を綴った動画はこちらです。

すけ兄ちゃんねる youtube.com/@Sukenii @YouTubeより



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page