top of page
  • 執筆者の写真竹内 明仁

~広島日記その3~

最終日は、地元で活躍されている方々とお茶・ランチ会。

独自の発想力で新事業開始を熱く語る。

そこで気づいたことが2つ。

ニッチ分野でのアイデアは、女性の方が本質を突いてくるなぁ~と感心します。

女性特有の目線のせいでしょうか

いかにもパワー漲るタイプが減っているのも大きな特徴。

力みがない。 それだけ男性に対抗して誇示する必要がなくなった証かな?! もっとも独立しているからで、組織内にいる場合はまだまだでしょうね


男性はと言えば、今こそサーバント・リーダーシップの発揮どころじゃないですかね!? 共感から奉仕のプロセスが女性をさらに輝かせる!- ̗̀ ̖́-

まるで役割が逆転したような位置関係。

いや、逆ではないなー。 男女がそれぞれの長所を混ぜ合わせる時代なのでは?! おお、まさに"弁証法の止揚"じゃないか! 対立するAとBを融合してCを生み出す

人をもっと観察し、洞察力を上げる訓練がより大切になる。

そんな気づきを得ながら一路長野へ…。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page