top of page
  • 執筆者の写真竹内 明仁

~戦略のレンズを拡げる~

より良い戦略を具体化するためには、自分の"モノの観方"を変える必要があります。つい得意な角度から観てしまいがち。


最低3つ程度の視点から観てみた方がよいかもしれません。 1つは拡散レンズ。自分が市場だと思っていない枠の外側に目を向ける。 既に存在する例で言えば、パン屋が手作りシュークリームを手がける。既存の技術や設備、材料の応用によって対象顧客を増やす。


2つ目はバリューチェーンを拡げる。店頭販売だけでなく、宅配・通販・卸といった流通チャネルの複数化。


最後に、長期的進化を見据える。宅配で培った地域の顧客情報を活用し、既存商品以外での高齢者向けビジネスはどうか考えてみる。食材としての有機野菜販売。惣菜の量り売りへの展開など。


意識していないと同じメガネをかけてしまうところを変えてみる。柔軟な戦略を構築するには必須かもしれません。




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page