top of page
  • 執筆者の写真竹内 明仁

~新しい自分の見つけ方と育て方~

毎月1回の朝活【想像力磨き塾】 塾長の高野さんから気づきをもらうことが多い。


新しい自分はどうやって見出すか。 例として、「大多数の企業は、研修はするが教育はしない」

その通りだなぁ~と実感。 知識やスキルを磨く"研修"には力をいれる。

人間力を磨く"教育"はしない。

studyとeducationの違い。

人との触れ合いがない場所からは、新たな自己発見の旅には出られなさそうです。

自分の場合は、予期せぬ小さな成功と失敗から学んでいる気がします。

結果に応じて原因を突き止める過程の中で見つかることが多い。


もう一つは他者に訊く。 面談終了時に尋ねる今日の成果。意外に、あっ!?そうかと思うことがあります。

ギャップの認識ですね。 小さなことからコツコツと…。(^^;;


もっとハッキリ示したいならば、 「会う人を変える」 「時間の使い方を変える」 「住処を変える」 「読む本を変える」


振り返れば、会う人は変わってきている。

そういう意味ではSNSの世界はスゴい!キッカケづくりという点で…。

時間の使い方も変わりましたね。

移動時間が殆どないため、今までできなかったことができる。


読む本は、以前には全く頭の中になかった古典を読むようになりました。

無論現代語訳で(^^;;


あとは住処かぁ~。 新しい自己発見と育成は行動からしか生まれないのは事実。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page